花まつり2017

おだやかな春の陽気のなか、お釈迦さまの誕生を祝う『花まつり』が、にぎやかに開催されました。合掌

(写真撮影 : 奥田忠良様)

【スペシャルサンクス】・・・覚成寺・門徒総代御一同様、精進くらぶ&有志のみなさま、(株)新和建設様、(株)ルンゴ様、おくだガーデンメンテナンス様、教育支援NPO法人Meets Vision様、まっつんご夫妻様、覚成寺ふれんずのみなさま

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

お寺の奉納米を東北へ送ろう 2017

昨年末にお寺に奉納いただいた新米の一部を、東日本大震災と福島第一原発の事故で、いまだ困難な生活を余儀なくされている方々に送るボランティア作業が行われました。

覚成寺のボランティアサークル『覚成寺ふれんず』の中学生メンバーと、『ふれんずジュニア』の小学生の子たちが本堂に集まって、お米を段ボールに詰めたり、送り先のみなさんへのメッセージを書いたりしました。

合掌

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

Sierra Exif JPEG

◎精米協力・・・葛山精米所 様

◎贈り先協力・・・NGO『アジア太平洋子供救済センターこの指とまれ』 様

第5回たまにはお寺で心身脱落

9月28日(水)、第5回『たまにはお寺で心身脱落(以下、たま寺)』がありました。

『たま寺』とは、子どもたちが月に1回お寺に集い、みんなで一緒にご飯を食べたり、勉強したり、遊んだりしながら、心身の力をぬいてみようという会のことです。

『たま寺』はレクリエーション保険に加入しています。はじめてご参加いただくお子さんは、保護者の方に参加申請書を記入いただくことで、レクリエーション保険の対象になることができます。(※保険加入金はみなさなからの寄付金でまかなわれています。)

◆次回の『たま寺』は、10月26日(水)17:30~19:45、覚成寺本堂及び会館で開催します。なお、寺カフェ(夕ご飯)は小人100円、大人300円です。

『たま寺』はボランティアのみなさんの善意で成り立っています。スタッフとして参加いただける方や、お野菜やお米などの食材のご寄付のお申し出がありましたら、お声かけいただければ幸いです。

合掌

【お気軽にお問い合わせください】0584-62-5618(覚成寺・大平ゆう子)

14441033_931346046971446_966350877976438787_n

14484656_931346053638112_6659175529187154108_n

14485079_931346080304776_6919949772944563608_n

14492453_931303246975726_7315695746684033619_n

14519746_931346100304774_4822819309169095688_n

 

お盆法要(子どもお盆法要&夏まつり)2016

本日、お盆法要をおつとめしました。布教使に黒野組・香教寺ご住職の横山秀樹師をお迎えして、午前は大人向けの、午後は子ども向けのわかりやすい法話をいただきました。

雨天のなか、お参りくださったみなさま、ありがとうございました。  合掌

◎スペシャルサンクス・・・覚成寺門徒総代会、精進くらぶ、ボランティア有志のみなさま、覚成寺ふれんず。

(写真撮影 : 奥田忠良 様)

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

親鸞聖人お誕生日記念・初参式&コンサート♪

本日、親鸞聖人お誕生日記念・初参式&コンサートが行われました。

はじめてお寺の法要に参加してくださった赤ちゃんのみなさん、ありがとうございました。

岐阜が産んだ実力派・ゴージャス・おねえさま・アーティスト『聖はじめ』さんと、本場イタリア仕込みのオペラ歌手『日比野友有子』さん、お二人による記念コンサートには圧倒されました。

あたたかく澄んだ歌声、本堂に響き渡る声量、とにかくデカイルックス!

お年を重ねた方々から、途中で眠ってしまった赤ちゃんまで、みんなで楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

合掌

(写真撮影:奥田忠良 様)

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

熊本・大分地震の避難所へ支援物資を送りました

本日、熊本・大分地震で避難所生活をされている方々にと、本堂に集まった「子ども用オムツ」と「おしり拭き」計50箱を、羽島市のNGO『アジア太平洋子供救済センター・この指とまれ』さんにお届けしました。

ボランティアに集まってくださった門徒のみなさんは、一箱一箱に、受け取られる相手様へのメッセージを書いたあと、軽トラック3台で羽島まで物資を運びました。

支援物資は、この指とまれさんがチャーターした25tトラックに積み込まれ、本日夕方、岐阜を出発するそうです。この指とまれのスタッフさんの、道中の安全をお祈りします。

 

【この指とまれさんのブログ】 http://ameblo.jp/gifu-konoyubitomare/   ※必要な支援物資は刻々と変化しますので、こちらで需要をご確認いただければ幸いです。

 

覚成寺でも引き続き、熊本・大分地震で被害に遭われた方々に思いを馳せていきたいと思います。また、引き続き、東北の支援も忘れてはならないと、改めて思いました。   合掌

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

花まつり2016

たくさんのボランティアスタッフのみなさまのおかげで、今年も花まつりをにぎやかに開催することができました。

今年はロボット工作教室でお世話になっているNPOミーツビジョンさんのご協力もあって、いつも以上に「遊ぶ!花まつり」になりました。

集まってくる子どもたちは決して多くはありませんでしたが、僕たちはそれでいいと考えています。

たくさん人が集まる場所は他にいっぱいある現代社会の中で、顔が見える程度の人数が、一人ひとりと関わるにはちょうどいいんじゃないかと思うのです。

実際今年も、何人かとしゃべってみて、はじめて覚成寺に来る子もいて、その子とお話できたことが何よりの宝だったと思っています。

村祭りのような花まつりの形態にしてから11年。まだまだ改善の余地はあると反省点は多々ありますが、4月さいしょの土曜日は「覚成寺の花まつり」ということを、時間をかけて当たり前の風景にしたいです。

サポートしてくださったみなさまに、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。(2016.4.2)

(写真撮影:奥田忠良 様)

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

SI Exif

花まつりのおしらせ

お釈迦さまの誕生日をお祝いするおまつり『花まつり』を、今年も開催します。

覚成寺の門徒さんに限らず、どなたでもご参加いただけます。おたのしみチケット付きチラシをお持ちでない方には当日お渡しいたします。

【日 時】 2016年4月2日(土)11時~15時頃

【内 要】 おつとめ、お釈迦さまのお話、おたのしみタイム

【ブース紹介】 みたらしだんご、ミニうどん、花まつりシールプレゼント、どんぐり村クッキー、祝島特産品、手作り雑貨ショップ、わたがし、など

【参 加】 無料

【お問い合わせ】 0584-62-3998(覚成寺・大平)

SI Exif

2月のロボット工作教室

今夜の覚成寺はロボット工作教室がありました(主催:教育支援NPO法人Meets Vision)。

小さなネジやパーツをガサゴソ探しては、自分で組み立てたアームロボットを改造する子どもたち。創意工夫の楽しさを学んでいる様子がほほえましかったです。

次回のロボット工作教室は、3月7日(月)よる7時~8時半です。

◎ 小学生のためのロボット工作教室は、毎月第1第3月曜日よる7時~8時半に、覚成寺本堂にて開催中です(月謝+材料費4,500円)。見学自由。新たな参加者も随時募集しています。

【お問い合わせ先】 080-3636-4046(ミーツビジョン代表・松岡)

SI Exif

SI Exif